contents header

【新着日本酒情報】暑い日も楽しい!  夏酒、続々入荷中!

今日も、暑いですねー。ランチのあるお客様は、
「つくねたっぷり若鶏の炭火焼カレー」を汗を拭き拭き、お召し上がりに。
暑い日こそ、みなさん虎視眈々でガッツリと体力を つけてくださ~い。


さて、夜は夜で夏の日本酒が続々入荷。


●右から、東京・東村山のお酒、「屋守(おくのかみ)」。
さらっとした飲み口と「屋守」らしいほのかな甘みが ほっとする味。


●ペンギンのラベルは、毎年好評の京都、英国人杜氏のハーパー氏作、「Ice Breaker(アイス ブレーカー)」。
京都・伏見の酒の味わいと、涼しげな喉ごしの酒。


●お次は、長野の「鼎(かなえ)」。
こちらはおりがらみで、旨みたっぷりの夏酒。


●左奥は、夏酒ではないのですが、長崎の「福田」。
先日、長崎の大学に通っていたというお客様が、 「東京でまた飲めるとは!」
と、学生時代を懐かしがられていました。
飲み口よく、旨みしっかりの地元に愛されている酒です。


先週、17日の日曜日。
渋谷・宮下公園で開催されていた日本酒のイベントに行ってきました。
20種類ぐらい日本酒を味見してきましたが、
旨い酒がいろいろあって勉強にもなり楽しかったです。
渋谷らしく若い方中心で、外国人の方も多く、小さい蔵や地方の蔵が注目されるのは、いいことだなーと思いながら、
ちょっとへろへろ気味でお店にたどり着いた日曜日でした!