contents header
地鶏屋「虎視眈々」

2017年

6月

17日

【新着・夏酒情報】梅雨の晴れ間が、夏を近く感じる今日この頃

梅雨の長い晴れ間が続き、夏がもう身近に感じる今日この頃。

お店では、お客様に箸置きを選んでいただいているのですが、

夏らしいものも、多く集めています。

 

さて、本格的な夏の到来はまだまだですが、

夏酒が続々入荷中。

今回は、左から芋焼酎、日本酒、リキュールをピックアップ。

●左、涼し気なボトルの芋焼酎、鹿児島の「青とんぼ」。

澄み切った青空のような澄んだ飲み口。

●真ん中は、栃木の仙禽「かぶとむし」。

当店の夏の定番酒。甘くて、後味良くて、さらっとした口当たり。

●右は、山形の「スイカのお酒」。

きれいなスイカ色したピンクのお酒は、甘~いお酒好きな方に。

 

今年の夏は、暑いそうですが夏バテしないように甘めのお酒で疲れを癒してみては。
・・・地黒のアタシは、買い物行くだけでも、じわじわ日に焼けております。

 

2017年

5月

30日

北と南から夏の味、届きました!!

日に日に、まぶしい日差しになりました。

さすがに、ランチタイムは汗だくで、あたふた。

梅雨もまだだというのに、夏の気分です。

 

さて、虎視眈々でも、各地の夏の食材が入荷しました。
まずは、北は北海道から「紫アスパラガス」が!

去年から仕入れていますが、今年はまだかと北海道に何度も電話してやっと入荷。

この紫アスパラガスをうちの大将は、塩とレモンで食べるさしみと、炭火焼の2種盛りでご用意。

白とも緑とも違う紫アスパラガスならではの、みずみずしい食感が楽しめます。

 

そして、お次は南の沖縄から、りっぱな「島オクラ」が入荷。

青々とふっくらとした島オクラを炭火焼で。

そうそう、皿にいっしょに盛ったオクラのヘタも、食べられます。

甘味があっておススメ。

 

そして、全国各地から夏の酒も続々入荷。

写真左から。

秋田の刈穂「白極辛口なまはげ」。

真ん中、滋賀の「三連星」おりがらみ。

右、京都の玉川「Ice Breaker」。

それぞれの酒蔵が、夏をテーマに仕上げています。

 

夏の食材と夏の酒。

暑さだけでなく、夏を体感してみてください。

 

 

 

 

2017年

4月

25日

【新着・日本酒情報】うちには珍しく、ガッツリまじめなラベルです

もうすぐ、GWですね。

当店は、まいどしっかりお休みをいただきますが、

「地鶏や暦」にも記載の通り、5月3日から10日までお休みをいただきます。

11日から営業ですが、当日はランチはお休みで夜からの営業です。

(ランチは、15日より)

みなさまどうぞ、よろしくお願いいたします。

 

さて、今回の日本酒はというと・・・。

なぜか、当店ではおもしろいラベルの日本酒が多い中、

ザ・日本酒的なラベルが揃いました。

 

真ん中、佐賀の「鍋島 風ラベル」。

右、長野の「斬九郎」。

左、福島の「金沢屋」。

 

鍋島は、ムーンシリーズを中心に仕入れていますが、今回はしっとりとした味わいの「風ラベル」を。

「斬九郎」、「金沢屋」はともに辛口。

2本とも当店では、初登場です。

辛口好きな方には、飲み比べが楽しいかと。

 

とはいえ、こっそり左奥に、こなき爺がいたりしてー。

こちらは、鳥取の「こなき純米」。

他にも甘口好きな方におススメの東京「屋守」、茨城「来福 メロー」、山口「五橋 イエロー」などもあり。

じっくり味わってほしい酒が、そろっております。

 

さて、今年のGWも、大将とワタシは、大阪や甲子園方面へ行く予定ですが、

今回、なんばグランド花月で、なんと3座長公演があり、さっそくチケットを入手!

ぜひ、スッチー座長の放り投げる飴を、取って帰りたいと意気込んでいます。

皆さまもどうぞ、良い休暇を!!

 

 

0 コメント

2017年

3月

17日

【新着・日本酒情報】本日も、自慢したくなる酒入荷しました!

だいぶ春めいてきました。

そろそろ、花見の予定をたてている方も多いのでは?

本日は、そんな春の酒を交えつつ、ついつい自慢したくなる酒を仕入れてみました。

 

まずは、正面の春の酒。

福岡の「鶯印のどぶろく」。

麹の味がしっかりしていて甘酒のよう。

甘味はつよいのですが、後味よし。

レトロなラベルもかわいい酒です。

 

右側は、岐阜の「達磨正宗」。

前々からきになっていた酒で、今回熟成3年ものを入手。

きれいな琥珀色で、熟成された旨みと甘味が混然とした酒です。

 

そして最後は、私お気に入りの山口「五橋」のファイブシリーズのオレンジラベル。

「五橋」自体も好きですが、このファイブシリーズもそれぞれ楽しいお酒。

以前に、白麹で造られたイエローラベルを仕入れて好評でしたが、

今回は、1回火入れにこだわった造り。酒の旨みを引き出した味わいです。

 

まだまだ寒い日もあるでしょうが、春はもう間近。

旨い酒飲んで、春を楽しみましょう!

 

 

0 コメント

2017年

2月

22日

【新着・酒情報】虎視眈々にも、小さい春が届きました

あったかい日や寒い日が交互に来て、

喜んだりガッカリしたり。

ただ、ここんとこの強風は、虎視眈々には大敵です。

表の白い提灯の留め金が壊れたり、店前の虎ののれんは、ぐわんぐわんと大揺れ。

ランチでお待ちのお客様に直撃しかねない勢いでした。

みなさま、ご迷惑をおかけしてすみません。

 

さて、ちょっとちょっと春の気配になってきましたが、

虎視眈々にも春が。

手前は、つやつやの鹿児島産のそら豆。

もちろん、うちの大将が炭火焼でほくほくに仕上げてお出ししています。

そら豆の香りは、ほんとに春を身近に感じます。

 

左側のお酒は毎年春に仕入れる、福井の「伝心」。

こちらも香り良く、軽快な口当たり。

瓶の首のところの帯の下には、一片の花びらが隠れていたり。

 

もう1本右側は、桃の節句に合わせて「あらごし 桃酒」を。

今回は、季節限定の生酒を仕入れてみました。

フルーティな果肉たっぷり。

 

桜の開花が待ち遠しいこの季節。

気持ちの衣替えにいかが?

 

 

 

0 コメント
アクセスマップ
住所
〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町10-2 新東京ビル1F
ご連絡先
TEL 03-6416-1970
■道に迷った時は、お気軽にお電話ください。

■■ご注意! ■■ 地図検索では、見つかりません。
地図検索で、井の頭通りから坂を上がると、たどり着けません。
井の頭通り沿いの白い提灯が、路地に入る目印です。
※お店でお待ち合わせの際は、どうぞご注意ください。