contents header

【新着・酒情報】冬の芋焼酎、冬のしぼりたて、続々入荷中

毎日、寒い日が続いていますね。

しかも、虎視眈々の前の路地では、井の頭通りの前の駐車場とビル一棟の

建て壊しが始まり余計に寒々しい雰囲気です。

 

とはいえ、冬ならではの酒を本日も仕入れています。

 

今日は、芋焼酎から。

左は、以前にも紹介した「鶴見 白濁」。

ご好評につき、継続仕入れ中。

そのまろやかな味わいにハマる方多し!
真ん中は、「萬年 雪」。

ラベルもしっとりとしたイラスト。

凍える寒い夜に、お湯割りが似合う酒です。

すごく芋くさく、不思議な程甘味が強い飲み口です。

そして、左は「金 縁(えにし)」。

古酒とのブレンドでまろやかな味わい。

どちらも、個性的な冬限定の芋焼酎です。

 

そして、日本酒は冬のしぼりたて、2本入荷。


真ん中の広島「雨後の月」。

しっとりとした旨み系。

右は、山形「奥羽自慢」。

うすにごりなのに、さっぱりとした口当たり。

しぼりたてならではのフレッシュ感ある2本です。


左の酒は愛媛「賀儀屋 7」。

毎年1回杜氏が、チャレンジする酒として

「7」を作っています。

こちらも、やさしい口当たりとちょっと不思議な味わい。


実は、他にも当店で人気の酒入荷中。

東京「屋守」、山形「東光 洌」のしぼりたて。


12月もあと少し。まだまだ、寒さに負けない旨い酒、仕入れていくぞー!