contents header

【新着・日本酒情報】ハーペストムーンと赤とんぼ。秋らしい酒、入荷しました!

左・佐賀 鍋島 ハーベストムーン、右・栃木 仙禽 赤とんぼ
左・佐賀 鍋島 ハーベストムーン、右・栃木 仙禽 赤とんぼ

本日は、台風の影響でマツダスタジアムの広島戦が中止。

阪神ファンのハチマキ大将は、タイガースが2位になるか3位になるか決まらず、ちょっとガッカリしています。

 

さて、だいぶ涼しいと思っていたら、今日はさすがに寒くなってきました。

秋本番といったところですが、秋らしい酒、2本入荷しました。

 

どちらも、当店ではファンも多く良く登場する酒ですが、左は佐賀の「鍋島 ハーベストムーン」。

純米の冷やおろしで、旨み良し、香りよしの酒。

右は栃木の「仙禽 赤とんぽ」。

こちらも冷やおろしで、毎年仕入れるお気に入りの酒の一つ。

毎回異なる、赤とんぼのイラストのラベルですが、今年はずい分渋め。

ちなみに細い筆文字は仙禽(鶴のこと)と書かれていてます。

こちらは、とっても後口の良い甘めのお酒です。

どちらかと言うと、以前は辛口好きの私でしたが、酒の仕入れをするようになってから、甘口や旨口の酒にもはまっています。

 

 

左・島根 王禄 右・長野 鼎
左・島根 王禄 右・長野 鼎

もちろん、他にも冷やおろし入荷中。

超辛口の島根 「王禄(おうろく)」。
さすが、王禄、キリリとした口当たり。

米の旨みがやさしい長野の「鼎(かなえ)」。

全国各地の酒蔵から続々と冷やおろしが出荷され、

毎回仕入れに迷うのですが、それも楽しみの一つ。

 

旨い酒を旨い時期に楽しんでこそ!と思いながら、

仕入れも味見も、お客様の好みにハマる時も、楽しい仕事と実感する今日この頃です!