contents header

【新着・酒情報】秋には、秋の旨い酒。冷やおろし続々入荷! 芋もネ!

左 京都・玉川、右 滋賀・三連星
左 京都・玉川、右 滋賀・三連星


日本酒で秋といえば、冷やおろし。

今年も旨い酒、続々入荷しています。


まずは、京都の「玉川」。

毎年夏に同じ蔵の「Ice Breaker」を仕入れていますが、

こちらも英国人ハーパー氏の醸す、山廃純米です。

豊かな味わいと酸味が心地よい酒。


お次は、滋賀の「三連星」。

今年7月頃に初めて仕入れて好評だったので、

冷やおろしはどんな感じ~と思い、注文しました。

ガンダム好きな方には、そのネーミングで特に好評でしたが、

旨み十分の冷やおろしも飲み応えありです。

この他、キリリとした辛口の高知・「酔鯨」の冷やおろしも入荷中。


一口に冷やおろしといっても、それぞれの蔵の味わいが際立ち、飲み比べも楽しい時期です。


左 紅芋梅酒。右 古酒 鼻つまみ焼酎
左 紅芋梅酒。右 古酒 鼻つまみ焼酎

そして、秋といえば芋!

 

ということで、芋、仕入れました。

 

沖縄・「紅芋梅酒」。

ポリフェノールたっぷりで、体にも優しく、

さらっとしていて、味わい豊か。

 

もう1本。こちらは芋焼酎。

鹿児島の「明るい農村」の蔵から、古酒「鼻つまみ焼酎」。

名前の通り、芋の香がぐぐーんとする酒ですが、

古酒なのでまろやか。
芋臭いのが好きな方にはおすすめです。

 

ラベルのイラストもかわいいでしょ?

 

 

この後も、蔵の出荷に合わせて、冷やおろしをいろいろ予約中。

気になるお酒がどんな仕上がりで来るか、

私もまだまだ、楽しみな秋です。