contents header

【新着・酒情報】屋久島の水で割り水した焼酎もあり! 暑い夜には、冷えた酒でリフレッシュ!

芋焼酎 青縁
芋焼酎 青縁

この頃の当店のランチタイム、
若い学生さんが4,5人でご来店いただくことが多くなり、

ああ、夏休みの頃になったんだなーと思います。
たまに、部活の朝練帰りらしく、

詰襟の学生服で、大きな荷物の入ったバックを持った男の子達が立ち寄ってくれて、

「チキン南蛮、こは大盛り~」と叫ぶ声を聞くと、

夏バテ知らずの元気さに、こちらも暑さに負けられないゾと思ったり。

 

とはいえ、今年の夏も暑いですね。

せめて夏を楽しもうと、ガンガン夏酒を仕入れ中!

 

まずは、芋焼酎。

毎年好評の「青縁(あおえにし)」を、今年も仕入れました。

ところが・・・。ベースのイラストは去年と同じなのですが、

青単色のイラストから鮮やかなグリーンベースのラベルに!

でも、のどかなオジサンはそのまま居座ってくれているので、ちょっとほっとしています。

 

この焼酎は、屋久島の水で前割りしていて、ロックでおいしい22度になっています。

ぜひ、ゆっくりと氷のとける時間を楽しみながら、味わってほしい酒です。

 

 

 

 

和歌山・車坂 オンザロック
和歌山・車坂 オンザロック

オンザロック繋がりですが、こちらは日本酒。

和歌山の「車坂(くるまざか)」から「ON THE ROCK」が入荷。

コレは、もちろんロックがおススメ。

寝かせてある酒なので、少し琥珀色でウイスキーのような深い味わい感もあり、

不思議な日本酒です。

 

新潟・祐村
新潟・祐村

そしてこちらは、新潟の「祐村(ゆうむら)」。

甘口で旨い酒「村祐(むらゆう)」が、夏酒として、辛口の「祐村(ゆうむら)」を出荷。

えええーーー、気になるじゃない!とさっそく予約して入手しました。
「村祐」を飲んだことある方もない方も、ぜひお試しを!

 

他にも、辛口の島根の王禄「出雲麹屋」のにごりや、秋田の「鳥海山」の夏酒やら入荷しています。

 

あまりの暑さに、私は髪を切ってショートにし、

冬でも地黒な肌に磨きをかけて小麦色を通り過ぎていますが、

暑けりゃ暑いで楽しみたいと思う今日この頃です。