contents header

虎視眈々・日本酒事情

最近、女子にも人気な日本酒。

私も、たまに外食をすると、必ず日本酒をチェックして、気になるお酒をオーダ。

今でこそ、ずいぶん日本酒の名前を覚えましたが、お店を始める前までは、知らないお酒がいっぱい。

日本酒好きだけど、ちょっと高めだし、そんなにたくさん飲めないからハズレひきたくないなぁ~

ていうのが、正直な気持ち。

だから、「何かおまかせで、日本酒持ってきて」って言われると、

いろいろ自慢の酒はあっても、辛口が良いか、しっとり系やにごりがお好きか、

ちょっと伺って、日本酒をチョイス。

もしくは、ご注文のお料理を見て、鶏刺しや地鶏焼に合うお酒を選んでおだししています。

 

虎視眈々の日本酒は、まず定番で常時おいてある酒が3本。

・八海山 本醸造 

・南部美人 純米

・一白水成 特別純米

 

このほか、店内「虎耳メニュー」に掲載している日本酒が4、5本。

こちらは、季節に合わせて次々と入れ替えています。

秋の「冷やおろし」、冬の「初しぼり」、春の「花見酒」などなど、

基本その時期にしかない限定酒をご用意。

 

だから、ご来店の度に新しいお酒が並んでます。

 

今まで特に人気が高かった酒は、

・鍋島

・作

・ど ピンク

・屋守

・綿屋倶楽部

・醸し人九平次

・新政 亜麻猫

・黒牛 

・ブースカ

などなど。

有名どころもありますが、地方の小さい蔵の酒も積極的に仕入れています。

 

最近、本当に若い杜氏の方が頑張っていたり、地元の米や水にこだわった酒作りであったり、

どんどん新しい酒が生まれています。

まだまだ、仕入れて紹介したい酒、たくさんあります。

 

いい酒に出会うと、ホント得した気分になるし、

こんな日本酒もあるんだ、とか

日本酒が苦手な方から、初めて日本酒がおいしいと思った、

とかいわれると私もうれしくなります。

 

何か日本酒に迷ったら、「仕入担当・キョーコ」をお呼び出しください!

(小さい店なので、すぐみつかります)

今日も、いろいろご用意してお待ちいたしております!!